おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

ごあいさつ

おんが病院・おかがき病院 統括院長 杉町 圭蔵

地域住民に信頼される病院を目指して

2012年07月

 平成 17 年に慢性的な赤字病院であった福岡県立遠賀病院 は遠賀・中間医師会に移譲されました。医師会では、急性期 の「おんが病院」と慢性期の「おかがき病院」に分離して運 営することになり、「おんが病院」は平成 20 年に竣工いた しました。
 「おんが病院」はベッド数 100 と小さな病院ですが、救 急体制を整備して救急患者を 24 時間受け付けていますし、 休日急患センターでは医師会と協力して、元日も休むことな くオープンしています。また、検診部では、約 4000 名の学 校検診や約 9000 名の集団検診を行っています。さらに、院 内には、小児科の先生の協力のもと「病児・病後児の保育施 設」を設置して、病気のために保育園や幼稚園では預かって もらえない子供を預かっています。
 また、開放型病院として、登録いただいている 1 市 4 町(中間市、遠賀町、岡垣町、水巻町、芦屋町)の 89 の病院 や診療所に対しまして、診断から治療まで、全般的な支援を 行い、地域完結型医療の実践に努めています。
 病院開設から 4 年目に入り、次第に地域住民や地域の医療 機関からの信頼を得て、紹介率 88%、逆紹介率 66%、平均 在院日数 12 日となりました。これからも、病院の理念にあ ります「良質で信頼される心優しい病院」を目指し、職員が 一丸となって、地域住民の方々のご期待に添えるように、 日々邁進していきますので、皆様方のご指導ご鞭撻をよろし くお願いいたします。 

過去のごあいさつ

一般社団法人 遠賀中間医師会 会長 津田 文史朗
TOP