おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

診療科・部門紹介

ICT(Infection Control Team:感染対策チーム)

 ICT(Infection Control Team:感染対策チーム)とは、院内で起こる様々な感染症から患者・家族、職員の安全を守るために活動する組織です。医師、看護師、薬剤師、検査技師、放射線技師、理学療法士、栄養士など多職種によって、組織横断的に病院全体の感染対策活動に従事し、感染症に対する良質かつ適切なチーム医療を推進しています。
 2012年4月、診療報酬感染対策管理加算2施設を届出し、監視菌の調査・報告、抗菌薬使用の管理、院内ラウンドの定着、地域医療機関との連携により、院内感染対策の強化を図っています。
 2015年1月より、厚生労働省院内感染対策サーベイランス(JANIS)①検査部門②全入院患者部門③集中治療室(ICU)部門④手術部位感染(SSI)部門に参加登録してサーベイランスを実施しています。

ICD(インフェクションコントロールドクター)  ・・・  末廣 剛敏副院長、土持 兼之整形外科部長、北島 直子小児科部長
日本感染症学会 専門医、指導医、評議員     ・・・  末廣 剛敏副院長

業務内容

1) 監視菌の調査・報告およびサーベイランス
2) 抗菌薬使用の管理
3) 院内ラウンドによる感染対策実践状況の確認および指導
4) 院内感染対策マニュアル整備
5) 各部門への報告・連絡、問題点の抽出・把握・改善、コンサルテーション
6) 職員の感染対策における健康管理
7) 研修および教育
  年2回全職員対象院内感染対策研修、新人職員入職時研修、看護職員・看護補助者研修、潜在看護師研修
8) 地域ネットワーク
  KRICT(北九州感染制御チーム)との連携、感染対策加算1施設との連携により情報共有、交換により問題の解決、
  感染対策の向上を推進 

TOP