おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

診療科・部門紹介

医療安全管理室

医療安全に関する考え方

 近年、医療事故の発生報告が大きく取り上げられるようになり、社会でも多くの人に知られるようになりました。事故のない安全な医療を提供していくためには、医療従事者ひとりひとりが危機意識を持ち、最大限の注意を払いながら日々の医療・看護・介護にあたらなければなりません。しかし「人間であれば誰でもエラーをおかす」という事実を前提にすれば、高度化・複雑化する医療環境の中では、医療従事者個人の努力に存在した事故防止対策には限界があります。このため、おんが病院でも医療事故をなくすために病院全体で事故防止に取り組んでおります。
 医療安全管理室はその中心となり医療安全を推進していく部門です。室長を病院長、委員長を医局長とし、専任の医療安全管理者を配置しています。各部署の管理者や医療安全委員と協力し、インシデント・アクシデント事例の原因分析並びに医療事故予防策の検討や医療事故防止対策マニュアル作成・見直しを行っております。

室長          ・・・  矢田 親一朗
医療安全管理者・師長  ・・・  多氣 薫

活動内容

インシデント・アクシデント報告に関する活動

  ・インシデント、アクシデント報告等の収集、保管、分析と分析結果などの現場へのフィードバックと集計結果の管理

インシデントレポート年間推移(報告数)

職員に対する安全教育・研修の実施

  ・職員全員を対象にした教育・研修を計画的に実施(年2回開催)

インシデント・アクシデント報告に関する活動

  ・医療安全管理委員会(毎月第4火曜日定例会議)
  ・医療安全カンファレンス(毎週火曜日定例)
  ・医療安全委員会(毎月第3水曜日定例会議)
  委員会で用いられる資料及び議事録の作成及び保存
  並びにその他庶務に関すること

ラウンドの実施

  ・定期的な現場の巡回(隔週金曜日)

医療事故防止対策マニュアル

  ・マニュアルの作成と見直しの提言

安全管理体制

  ・具体的な改善策の提案・推進とその評価

医療事故防止の為のお願い

おんが病院では患者さんの間違いを回避するために以下のことにご協力をお願いしています。

お名前をフルネームでの確認

 注射や、検査、会計などで看護師や検査技師、事務職員がお名前と生年月日をお尋ねします。その際は患者さんご自身にお名前をフルネームで名乗っていただきます。
 同姓同名の場合などは、生年月日を確認させていただきます。

入院中のリストバンドでの確認

 リストバンドにはお名前、ID番号、生年月日、性別が記載されています。入院時には手首(まれに足首)に装着させていただきます。
入院中は医師や看護師、薬剤師、検査技師など多くのスタッフが関わります。入院中の点滴注射や検査などでリストバンドと電子カルテの端末で照合させて頂きます。夜中の点滴交換時にも間違いがないか照合させていただきますのでご了承ください。

TOP