おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

診療科・部門紹介

総合健診部

 健康診断の目的は二つあります。  まず、一次予防として、生活習慣を振り返り、改善するきっかけにすることです。多くの病気は、必ずしも加齢によるものではなく生活習慣の結果起こることが明らかになっています。不健康な生活習慣を改め、健康な生活を送っていれば多くの病気は防ぐことができます。そしてもう一つは二次予防として病気を早期に発見し、早期治療につなげることです。自覚症状がない病気も少なくないため気付いた時には病状がかなり進行していることもあります。また、ほとんどの病気は発見が早ければ早いほど、治る確率が高くなります。
 健康診断を受けることで、病気の早期発見・早期治療はもちろんのこと、ご自身がご自分の生活習慣を振り返り、改善できるきっかけになれればと思います。
 当健診部は「健康診断」を通じてお一人おひとりの健康と向き合い、地域の皆様方がいきいきとした暮らしが送れるようサポートしていきたいと考えています。


主任・・・餅井 栄子

胃カメラ検査に変更できます!

 健診コースに胃部レントゲン(バリウム)検査が含まれる方は、胃カメラ(上部消化管内視鏡)検査への変更を承ります。変更を希望される場合、差額料金の追加でご受診いただけます。ご予約の際お申し出ください。
 ※各健康保険組合との契約内容により、変更不可の場合があります。予約時にご確認ください。

健康寿命を延ばすために

 日本人の平均寿命は世界トップレベルです。しかし、健康寿命と平均寿命には10年も差があります。つまり10年も介護が必要な期間があるということです。健康寿命を延ばすためには、ご自身が生活習慣を見直し、改善することが大切になります。 医療費は高齢者の入院治療費で何億ものお金が使用されています。平均寿命だけが伸びることで年々医療費が増大しています。
 そこで注目されているのが健康診断です。定期的に健康診断を受け、病気になる前に自分の生活習慣を見直すこと、また症状が出る前に病気を発見し早期治療につなげることはこれからの私たちにとって必要不可欠です。
 おんが病院では、病気の予防・早期発見を通して健康寿命を延ばすために為に貢献し、住民の皆様方が、安心して住める町づくりに奉仕していきたいと考えております。

TOP