おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

診療科・部門紹介

DST

 近年の高齢化に伴い認知症や軽度認知障害を持った高齢者の方も増加しており、今後も増加が予想されています。
 高齢者や認知症の方は身体的苦痛や入院に伴う環境の変化により、身体や認知機能の低下、行動・心理症状が出現し、住み慣れた場所に帰れず施設入所になってしまう患者様が多いという現状があります。
 そのような状況を変えるべく、当院では令和1年7月より認知症サポート医や認知症看護認定看護師、社会福祉士、薬剤師など高齢者や認知症者に関する専門知識を持った多くの職種からなる認知症サポートチーム(以下DST)を立ち上げました。
 DSTでは、多職種が連携して認知症者や高齢者のケアを行い安心・安全に治療や入院生活を送っていただき早期退院につなげていきます。

構成メンバー

認知症サポート医(2名)
認知症看護認定看護師(1名)
社会福祉士(1名)
各病棟の看護師(各1名ずつ)
作業療法士、理学療法士、言語聴覚士(各1名ずつ)
薬剤師(1名)
管理栄養士(1名)
事務部(2名)

活動内容

1.多職種で定期的に病棟ラウンドを行い様々な視点から患者様に起こっている現状をアセスメントします。
2.DST、病棟スタッフなどで多職種カンファレンスを行い患者様個々に合わせたケアプランを立案します。
3.定期的に院内勉強会・研修会を開催し、認知症や高齢者に関する理解を深めています。

TOP