おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

ごあいさつ

おんが病院・おかがき病院 統括院長 杉町 圭蔵

新年のご挨拶

2016年01月

 明けましておめでとうございます。
 新しい年の始めに当りご挨拶をさせて頂きます。
 私ども274名のおんが病院の職員は、今年も患者さんへの優しい思いやりと慈しむ心を
忘れず、安全で質の高い医療を提供して、地域の皆様方に信頼され、喜んでいただけるように努めてまいります。
 さて、遠賀中間医師会では、平成17年に福岡県から福岡県立遠賀病院の移譲を受け、急性期の「おんが病院」と慢性期の「おかがき病院」で運営してまいりましたが、早くも10年が過ぎました。この10年間、大きなトラブルもなく順調に推移できたのは、多くの皆様方のご指導とご協力、ご支援の賜物であり、心から感謝申し上げます。
 平成28年から、新たに次の10年がスタートいたしましたが、聞くところによりますと今年の診療報酬の改定で、医療費が下がるとのことで、医療を取り巻く環境は益々厳しさを増していきますので、常に緊張感を絶やすことなく、病院の運営にあたりたいと考えています。
 ところで、遠賀中間地区は県内でも在宅支援が非常に遅れている地域の1つであります。そこで、昨年、在宅総合支援センターをおんが病院内に新設し、「相談窓口」「訪問看護ステーション」「ケアプランセンター」「健診センター」などを設置いたしました。今年度は、おかがき病院に「ショートステイ」「通所リハビリ」などを新たに立ち上げる予定であり、『住民に優しい住みやすい町作り』を合言葉に医療・介護・福祉の一体化に努め、すぐに役立つ住民サービスを始めさせていただきます。
 今、住民が求めているものは、年を取っても住み慣れた土地で安心して生活することであります。ヒトの命には限りがありますが、年を取っても心豊かで楽しい人生を送っていただくには、「切れ目のない医療と介護サービス」「思いやりと心のこもった支援」が必要であります。遠賀中間医師会では、行政と協力して、医療から福祉・介護まで地域住民の方々が安心・安全・安穏に生活していただけるように今年も心のこもった支援を行いますので、どうぞご利用ください。
 最後になりましたが、皆様方にとりまして、今年も良い年でありますようにお祈り致します。

過去のごあいさつ

一般社団法人 遠賀中間医師会 会長 津田 文史朗
TOP