おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

新着情報

その他2019/10/01

各診療科・部門から~事務部~


事務部
 当院の事務部は、総務課、業務課、そして医事課の3つの課で構成されています。
  総務課・・・経理、人事、労務、給与、庶務関連
  業務課・・・施設管理、施設基準、購買、システム管理、企画関連
  医事課・・・診療受付、診療費会計、診療報酬請求、未収管理、診療記録管理、がん登録関連
 上記は主な業務ですが、他にもさまざまな業務があり、患者さんやご家族、病院スタッフ、医師会の先生方、その他の医療機関の方など、多方面の方々との係わりがある部門です。
 病院スタッフの「縁の下の力持ち」として、病院理念である「患者さんとそのご家族、地域の皆さん、そしてスタッフとその家族から信頼され、愛される病院」の実現に向けて努力しております。
 事務部の業務を一部、ご紹介させていただきます。
 
  
【総務課】
 総務課の主な業務は、人事・経理・総務の3部門に分かれており、まず人事業務については、おんが病院、おかがき病院、在宅総合支援センター、地域総合支援センターの入退職に係る手続きから、給与および賞与の計算を日々業務として行い、12月にはスタッフ全員分の年末調整を計算し、源泉所得税の納付を行っております。
 経理業務では、おんが病院、おかがき病院、在宅総合支援センター、地域総合支援センターの経理業務を行っております。
 主に病院の財産を管理する目的で、日々現金の入金や出金の管理、月次決算資料作成分析、年度予算管理作成、年度決算作成分析などを行っております。
 最後に総務業務では、セカンドオピニオン等の秘書業務、院内の電話交換、おかがき病院及び医師会の先生方のクリニックやおんが病院と連携している施設等へ地域連携室を介して患者さんの移送を行い、救急車についても医師や看護師等の医療従事者と一緒にクリニックや施設から患者さんを搬送し、またカプセル内視鏡等の器具や術中迅速で病理組織の運搬も行っております。
 さらに、院内で行われる行事や毎年10月に開催される遠賀町、岡垣町の健康まつり及び水巻町のコスモスまつり等のイベントへの参加を行っております。
 総務課としては、縁の下の力持ち的な存在ではありますが、スタッフの働きやすい職場づくりを行うことで、スタッフの定着率UPを目指します。また、院内行事及び町が主催するイベントに参加する事で地域貢献を果たして参ります。






【業務課】
 業務課では、病院施設全般の運用及び管理を始め、病院の施設基準の許認可申請及び管理、病院の医療機器や医療材料などの調達及び管理、病院のシステム全般の運用・管理を各専門のスタッフを配置し、対応しております。
 また、院内での各種委員会や会議、病院のデータ管理や広報、ホームページの管理、病児・病後児保育など様々な業務にも対応しております。
 患者さんとの直接的なかかわりは少ないですが、医師や看護師をはじめスタッフの皆さんが安心して業務を行えるよう日々前進するよう努めております。
 今後もさらに専門性を高め、患者さんはもちろんスタッフの皆さんに満足いただけるよう努めて参りますので、よろしくお願い致します。
 
≪病院機能評価受審にむけて≫ 
 病院機能評価とは、第三者機関である日本医療機能評価機構(1995年7月設立)によって行われる、「病院が組織的に医療を提供するための基本的な活動(機能)が、適切に実施されているかどうかを評価する仕組み」のことを指します。主な審査項目は病院組織の経営状態や医療の質、安全管理、スタッフ数、患者さんの療養環境などで、これらが一定の水準を満たしていると判断された場合に限り、日本医療機能評価機構の認定病院となります。
認定病院には認定証が発行され、認定病院であることを示すポスターやマークを使用して病院の広告として使用することが出来ます。病院機能評価を受けることで、病院側は「現状の客観的把握」「具体的な目標の設定」「改善のきっかけづくり」「認定証による患者との信頼関係づくり」「スタッフの改善意欲の向上」等の効果を得ることが出来ます。
当院も2021年2月にこの病院機能評価を受審する予定です。認定を目指し、これまで以上に地域の皆さんに医療で貢献できるように病院一丸となって取り組んでまいります。
 
≪病児・病後児保育室≫ 
 病児・病後児保育室「ぞうさんルーム」は病児または病気の回復期等で、家庭での保育が困難な場合に一時的にお預かりするところです。中間市、遠賀郡にお住まいのお子さんが対象になります。
保育室内に感染室やシャワー室を備え、専任の看護師と経験豊かな保育士によって、慣れない所でも安心して過ごせるように努めております。
 事前登録が必要となりますので、住民登録をしている中間市役所、遠賀郡各町役場の担当窓口で登録手続きを行って下さい。お問い合わせは病児・病後児保育室「ぞうさんルーム」☎093-281-3851(8:00~17:00)までお気軽にご相談下さい。
 


【医事課】
 医療に関する請求業務を扱う部署です。
 病院に来院した方を最初にお迎えするのが医事課の職員です。
 以降は、医事課での業務内容の一部をご紹介いたします。 

≪外来業務≫ 
 ご来院頂いた患者さんと受付・会計などで対応させて頂く窓口です。
受付窓口では診療情報提供書(紹介状)を持参されている方のご案内や、定期受診の方などの対応、カルテ登録、保険証確認等をさせて頂いています。
会計窓口では支払いの際に患者さんの間違いがないようにしっかりとご本人確認をさせて頂き会計を行っております。
不安な気持ちを抱えご来院される患者さんも多くいらっしゃると思いますが、少しでも和らいで頂けるよう努めております。
 また、当院は予約患者さん優先となっておりますので、突発的な受診を希望する際には、ご来院の前にまずはご一報頂けますとスムーズにご案内をすることができます。
 
≪入院業務≫
 
 予約入院及び、当日緊急に入院を要する患者さんの入院手続きや入院診療費の請求などの業務を行います。
また、少しでも入院生活への不安がなくなるように患者さんやご家族の皆様をサポートすることを心がけております。
当院ではDPC(診断群分類包括評価)方式により入院費用の計算をしています。入院患者さんの病名や症状を基に手術などの診療行為の有無に応じて、厚生労働省が定めた1日当たりの診断群分類点数から医療費を計算する方式です。
 これからも患者さん、ご家族の皆さん、お見舞いに来られる方々などすべてのご来院患者さんとの信頼関係を築けるように日々努力し、精進して参ります。
 
≪診療情報管理室≫
 
 診療情報管理室は、診療記録・診療情報を管理、運用、保管し、情報活用の支援を行う部署です。
 当院では専従の診療情報管理士2名体制で、診療記録の管理・保管・精度管理、DPCコーディング点検・分析、全国がん登録、診療録管理委員会の開催等を行っています。
 診療情報は病院だけでなく患者さんにとっても貴重な財産であり「医療の透明化」「患者さんの安心」に少しでもお役にたてるよう、大切な情報を慎重に取扱い、迅速に提供できるよう日々取り組んでいます。
TOP