おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

新着情報

お知らせ2022/06/07

各診療科・部門から~循環器内科~


 循環器内科は2名の循環器専門医で診療にあたっております。主な対象疾患は、心不全、虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞など)、心臓弁膜症、不整脈(ペースメーカー手術)、高血圧、睡眠時無呼吸症候群などになります。
特に日本の高齢化に伴い激増している心不全診療に対しては、医師のみでの管理は困難であるためメディカルスタッフとの多職種連携チームを作り、心不全の再発予防を目的とした心不全教室を院内で実施しております。
 またその心不全教室や患者様ご家族の指導に用いるための一つとして、チームで作成した当院オリジナルの心不全手帳もございます。2022年に第2版を発行しており、日々の診療においても心不全患者様との密な関係を構築するための、コミュニケーションツールとしても活用しております。将来的に遠賀中間地区のかかりつけ医の先生方にも順次ご紹介し、地域での活用を目指しております。



 また減塩指導に関しては、2022年5月に北九州地区で開催された高血圧・減塩の市民公開講座で、当院管理栄養士が実際に市民の方を対象に減塩指導をしております。今後遠賀中間地区でも同様のイベントができるように調整中です。
 さらに新たな話題としまして、日本循環器学が心不全の発症・再発予防に努めることを目標とし、2021年度より「心不全療養指導士(CHFE:Certified Heart Failure Educator)」認定制度を開始しました。この制度は、超高齢社会を迎えて心不全患者が急増している現状を踏まえ、心不全の発症・重症化予防のための療養指導に従事する医療専門職に必要な基本的知識および技能など資質の向上を図ることを目的として創設されました。病院に限らず在宅をはじめとした地域など様々な場面で幅広く活動し、心不全におけるチーム医療を展開していくことで、心不全による増悪・再入院予防、そして生活の質(QOL)の改善を図ることを目指して、多くの専門職が取得できる資格となっています。この資格試験に昨年3名のメディカルスタッフが当院より合格され、2022年度より本格的に活動を始めております。
 当院のみならず遠賀中間地区の心不全治療のレベルアップに貢献してくださることを期待しております。ぜひ循環器疾患でお困りの際は当院を受診いただけますと幸いです。

 
TOP