おんが病院は、遠賀・中間地域の急性期病院として地元の医療機関と手を携え皆様の健康を守ります。

  • 地図と交通手段
  • お問い合わせ
  • 093-281-2810
  • 休診日

    土曜日・日曜日・祝祭日

  • 受付時間

    月~金 8:30~11:30

新着情報

その他2017/12/21

各診療・部門から~循環器内科~


  循環器内科では主に心不全・虚血性心疾患・不整脈・高血圧・
糖尿病・脂質異常・睡眠時無呼吸症候群の加療に取り組んでおり
ます。また医師会の先生方を中心に同医療圏の医療機関より年間
500名前後の紹介患者さんをご紹介いただき、密に連携をとってお
ります。虚血性心疾患の診断には、心臓カテーテル検査・冠動脈CT
検査を施行しております。急性心筋梗塞などの緊急手術が必要な
疾患は、JCHO九州病院などと連携し対応しております。徐脈性不
整脈疾患に対してはペースメーカー治療を行っております。循環器
疾患は一次予防が最も重要であると考えており、当科では循環器
疾患の危険因子として重要な高血圧・脂質異常・2型糖尿病などの
生活習慣病、睡眠時無呼吸症候群などの管理に力をいれております。
特に高血圧に関しましては、より心血管イベントに密接に関連する
夜間から早朝にかけての血圧評価を、24時間血圧測定器を用いて積極的に評価しております。5年前より開始しすでに1000名近い患者さんで評価をしております。その結果、腎臓病・糖尿病・メタボリック症候群・睡眠時無呼吸症候群がありますと、有意に夜間高血圧・早朝高血圧をきたすことが分かりました。さらに難治性高血圧の原因の一つとして頻度の高い原発性アルドステロン症などの内分泌性高血圧のスクリーニングを地域の先生方とすすめております。また近年のIT技術を応用した血圧計を用いて、新たな家庭血圧管理にも取り組んでおります。
 これらの地域エビデンスをもとに遠賀中間地区の循環器疾患撲滅に努めていきたい所存であります。



  循環器内科紹介は、こちら


【スタッフ紹介】
   
   循環器内科部長
      吉田 哲郎(よしだ てつろう) 先生
    詳しくは、こちら
TOP